CATEGORY 週間相場メモ

2021年5月10日週刊相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りはやや低下して終わっております。 2021年4月27・28日に開催されたFOMC(米国連邦公開市場委員会)後の記者会見でパウエル議長は 最大雇用と物価安定の責務達成にはほど遠く、量的緩和の縮…

2021年5月3日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りに大きな動きは見られません、1.5~1.7%程度での推移です。 株式市場で日米ともに決算発表を控え小動きな影響が債券市場にも影響し、特に日本はGW前で動きが小さい状況です。 経済指標は好調な…

2021年4月26日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りは引き続き落ち着いております。経済指標は相変わらず好調な数字が出ていますが、株式市場の動きもやや止まっており、影響を受ける形で長期金利も止まっています。 4月15日発表の4月NY連銀製造業景…

2021年4月19日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りは引き続き落ち着いております。 4月13日発表の米消費者物価指数は高い伸びを示したものの事前予想に近かった事と食品とエネルギー価格を除いたコア指数は落ち着いていたことからむしろ金利低下となり…

2021年4月12日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りは1.66%と落ち着いてきました。4月7日に発表となった3月のFOMC議事録が公開され、FRBの米国経済や金利政策、今後のインフレに対する見通しが明らかになり、引き続き金融緩和の長期化を示唆…

2021年4月5日相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りは1.71%とやや上昇しているものの落ち着いてきました。 前号で取り上げた ①3月31日発表予定の経済対策第2弾に対する反応②インフレ率上昇を示す指標 で3月31日に2兆ドルの景気対策案が発…

2021年3月29日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りは主に1.6%台での推移であり、次の材料待ちの状況です。 前号で米国10年国債利回りの上昇要因として ①1.9兆米ドルの経済対策 ②直近のインフレ率の上昇 この2つをあげておりましたが、①に…

2021年3月22日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りが相変わらず上昇しており、18日には1.75%、週末も1.73%と予想より早いペースで上昇しています。 主な要因は①1.9兆米ドルの経済対策の柱の4000億米ドルの給付金の配布効果(一人当た…

2021年3月15日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りが週末にかけて再び1.6%を超えてきました。 主な要因は①1.9兆米ドルの経済対策の成立、ここ1~2週間で給付金が全米の85%の家計に届き消費の回復が期待されていること②直近のインフレ率の上…

2021年3月8日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りが週末にかけて再び1.6%近くに上昇しました。 バンクオブアメリカは1.75%を超えると株式から債券への投資資金のシフトが起こる可能性が有るとしています。(ただ、その時期はかなり先だとも同時…

2021年3月1日 週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りが25日に1.61%と急速に上昇しました。欧米の大手証券会社の年末の予想は1.3~1.5%に集中しておりますが、バンクオブアメリカは1.75%に変更しました。これから予想を変更する金融機関が…

2021年2月22日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りが1.34%と徐々に上昇中です。欧米の大手証券会社の年末の予想は1.3~1.5%に集中しており、既に年末予想ゾーンに入りつつあるのはややスピードが速い印象です。 原因は①1.9兆米ドルの経済…

2021年2月15日週間相場メモ

債券・金利 バイデン大統領は1.9兆ドルの経済対策に固執しており、10日にパウエルFRB議長が金融政策と財政政策のセットの対策が必要だと援護射撃を行い、米国上院も過半数の賛成で法案成立の可能性が高まったことで将来の国債増…

2021年2月8日週間相場メモ

債券・金利 バイデン大統領が発表した1.9兆ドルの追加景気対策が議会で通過しても1兆ドル程度だろうとの当初の見通しからやや規模が上方修正される予想が増え、国債増発懸念から米長期金利が再び1.1%を超えました。しかし、FR…

2021年2月1日週間相場メモ

債券・金利 米国債10年利回りはほぼ膠着状態、目先大きく上昇する可能性は低く、米国ハイイールド社債、米銀優先株式預託証券、欧州銀CoCos債券等が投資対象の中心で変更ありません。 米国債利回りは相変わらず膠着状態です。 …