TAG 新興国

インドの自動車販売急減について③

思ったより調べると色々出てきたインドですが、改めてインドの販売減速の理由を再掲します。 経済成長減速 自動車ローンを扱う金融機関の貸し渋り 車の保有者に義務づけられる自動車保険の負担増 20年4月導入計画の排ガス規制前の…

インドの自動車販売急減について②

さて、前回インドの自動車販売不振の要因を新聞記事から以下の様に並べました。 経済成長減速 自動車ローンを扱う金融機関の貸し渋り 車の保有者に義務づけられる自動車保険の負担増 20年4月導入計画の排ガス規制前の買い控え 燃…

インドの自動車販売急減について①

2019年11月19日 ここ1週間で自動車大手の決算発表が相次ぎましたが、基本厳しい状況でした。 理由は色々で、 米国での不振 CASE(Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自…

新興国の債券に投資をしたら?①

以前株式で新興国に投資をすると、現地の株価は総じて上昇していて成長率が高いと株価が上昇しているが為替が大幅に円高でした。 ここ20年で新興国で円安になっている新興国通貨が無い事実も明らかになりました。 と言っても国によっ…

新興国の為替と株価の長期簡易データチェック③

今回は最初に日米の検証を行います、その上で新興国含め検証した国でランキング付けをして中味を再確認します。 米国 為替は途中2011年に76円と3割円高の時もあります、今も2000年に比べると円高ですが、今まで見てきた新興…

ロシアに投資をしたら?

今日はBRICsのRのロシアです。 あんまり人気はないですがでも投資対象にチラチラ出てきます。日本からは隣国ながら遠い国といった印象ですが新興国投資のファンドには必ず入っています。 ロシアルーブル自体の歴史は古く、170…

ブラジルに投資をしたら?

ブラジルに対しての投資はここ15年間くらいで日本に定着しているように思えます。投資信託での販売も証券会社で多く、外国債券でもよく見かけます、日本でもなじみのあるレアルですが、ブラジルは過去にハイパーインフレを何回も経験し…

ベトナムに投資をしたら?

最近中国が米中貿易戦争で大変なので代わりに製造先として注目を浴びているベトナムです。 人口は約9400万人、GDPは約2400億ドル、一人当たりGDPは約2600ドルと言ったところです。米ドル建てで見たGDPは2007年…